大水槽からボトルまで!家の中に小さなアクアリウムを♪

アクアリウム

自宅で手軽に始めるアクアリウム

アクアリウムは今から20年くらい前に爆発的なブームがありましたが、現在では自宅で行う人の数はやや減少傾向にあります。

しかしアクアリウムはペットが禁止の賃貸住宅であっても水棲動物は手軽に飼育をすることができ、さらに室内のインテリアとしても手軽に高級感を出すことができるおすすめの方法です。

室内に十分なスペースがあるという住宅なら大きめの水槽を設置して沢山の魚を飼育することができますが、あまり置く場所が確保できないという人なら手軽な小水槽を使って始めることもできます。

今は透明な四角い水槽だけでなく、入れ物自体がおしゃれなデザインになっている小型水槽もあるので室内の雰囲気に合わせてぜひ選んでみてください。

これからアクアリウムをスタートさせるためのキット

これから初めて自宅に水槽を設置する場合には、飼育に必要なキットを一通り準備しておく必要があります。

キットは初心者向けとして一式販売されていることもありますが、自分で揃えるならまず水槽・水草・水質フィルター・バックスクリーンといったものを準備します。

熱帯魚など特殊な環境で飼育する生体を選ぶなら他にエアポンプやヒーターなどの器具をつけておかないといけません。

もっとも簡単に始めるなら小型のポットに観葉植物を一つ入れそこに金魚など飼育しやすいものを1~2体入れるというのがおすすめです。

植物だけでなく魚がいると一気に雰囲気が変わるのでぜひ試してみてください。